javascript:void(0);

所長挨拶

所長挨拶

当事務所は、父 故岸義朗がここ和歌山海南の地に会計事務所を開業して今年(平成30年)で49年、私 岸友子が事務所を引き継いで15年、事務所は海南市内で2度移転し現在JR海南駅から徒歩5分のところに来て7年どっしりと根をおろしています。

父が最期まで愛した「税理士」の仕事を引き継げたことに感謝し、父の開業来のお客様、父の時代からのお客様、いろんなご縁で事務所にきてくださったお客様を大切にし、所長・職員事務所一丸となってできる限りのことを誠心誠意させていただきます。「お客様が今何を求めているか」を常に考え、「お客様が言いたいこと」をくみとり、全力でご支援させていただきます。

また、父は昭和50年にTKCに入会し、事務所は月次決算・決算・申告業務等TKC一筋に行っています。私も平成14年にTKC全国会に入会し、南近畿会書面添付委員長、副会長をさせていただき、常に最新の社会・経済情報を提供してくださるTKCを道しるべとして安心して業務に励んでおります。今TKC全国会が提唱する、職業会計人の4大業務「税務」「会計」「保証」「経営助言」を実践し、社会的使命を果たしていけるよう日々研鑚いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

所長挨拶

沿革

昭和44年父 故岸義朗前所長が海南市船尾に岸会計事務所開設
昭和52年海南市日方に新築移転
平成15年7月岸友子所長就任
平成16年11月岸義朗死去
平成23年12月海南市名高に新築移転
現在に至る

所長経歴

昭和49年3月和歌山県立海南高校卒業
昭和53年3月神戸商科大学経営学科卒業
昭和53年4月大阪市TKC青木会計事務所勤務
昭和54年8月TKC岸会計事務所入所
平成4年12月税理士試験合格
平成5年2月税理士登録
平成14年6月TKC全国会入会
平成15年7月岸会計事務所所長就任

資格

近畿税理士会海南支部 税理士登録番号 76246

TKC南近畿会和歌山支部

和歌山県行政書士会海南支部 行政書士登録番号 94290416

CFP J-90176910(ファイナンシャルプランナーズ協会) 

FP技能士 1級 (国家資格)

経営革新等支援機関 近財金1第410号 20121016 近畿第46号  ID番号 100130001001